本文へとぶ
有限会社アイ・クリエイツ

ホームページのバリアフリー化

最終更新日 2016年4月20日
本文

miChecker(エムアイチェッカー)2.0が公開

総務省は、公的機関がウェブアクセシビリティの確保・向上に取り組む際の手順等を解説した「みんなの公共サイト運用ガイドライン(2016年版)」及びホームページのウェブアクセシビリティ評価ツール「みんなのアクセシビリティ評価ツール:miChecker(エムアイチェッカー)Ver.2.0」を公開しました。無料でダウンロードできます。

JIS X 8341-3:2016に基づいた「アクセスの容易さ」をチェックすることが可能で、ウェブアクセシビリティに配慮したウェブサイトの構築をする際、効率的に作業を進めることができます。

  1. みんなの公共サイト運用ガイドライン(2016年版)(総務省サイト)
  2. みんなのアクセシビリティ評価ツール:miChecker Ver.2.0(総務省サイト)

ホームページのバリアフリー化とは・・・

インターネットが世界中に広まり、 現在はホームページ作成ソフトでパソコン初心者でも簡単にホームページが作れるようになりました。 画像処理ソフトも豊富に存在し、ホームページはますますビジュアル化が進んでいます。 一方、音声読み上げソフトなどの普及により視覚障害者のかたもホームページにアクセスできるようになりました。 ところが、音声読み上げソフトではテキストを頼りに読み上げているため、 画像や音声などそのままでは視覚障害者のかたがアクセスする際に障害となる場合が出てきました。 そこで画像や写真など音声に変換できないものに説明を付けたり、複雑なサイトの構成を分かりやすくする情報を設けると、 音声でのアクセスがより容易になります。

このような情報が適切に提供されているホームページを バリアフリーなホームページと呼んでいます。

アイ・クリエイツは視覚障害者や高齢者にも優しいホームページを制作いたします

Webバリアフリー化マーク

ホームページのバリアフリー化はホームページ制作へ
制作に関わったサイトご紹介 New !

カラーコントラストチェッカー

カラーバリアフリーの勧め
カラーバリアフリーとは?
カラーコントラストチェッカーV2.0へ

サービスのご案内

ホームページ制作

主に中小企業様のホームページ制作を行っています。ウェブアクアセシビリティに配慮したデザインを心掛けているため、閲覧者に優しいデザインで制作いたします。詳しくはお問い合わせください。
ホームページ制作へ

モバイルアプリ開発

Android、iOS向けアプリ開発を始めました。詳しくはお問い合わせください。
ITコンサルティングへ

ITコンサルティング

日常生活用具給付の申請手続きに必要な見積りをいたします。
…etc.
ITコンサルティングへ

音声読み上げブラウザ

高知システム開発製品のご購入依頼
 PC-Talker、NetReader、MyMail、他

プレクストークポータブルレコーダーのお見積り
 シナノケンシ製品お問合せください。

高知システム開発他、各メーカーの代理店として視覚障害者向けソフトをお取り扱いしています。(代引き可) お問合わせ又は 電話 042-795-9048  ファクス 042-795-9049

ページの先頭へ